【文系初心者】RPAのツールって?日本語でやりたいんですが。

2020/10/06

RPA入門

t f B! P L

勉強3日目。

昨日、NTTのWinActorなるものをのぞいてみたけれど、そもそもRPAのツールってどのくらいあるんだろう?

RPAのツール


調べて見たら、いやたくさんあった(汗)。
ツールだけじゃなくて、まとめ記事もたくさん。

WinActorを指定されていたので、なんとなくコレだけなのかなって思ってたわたし。
無知もいいとこすぎて、冷や汗が出たし。

いろいろなまとめ記事を参考にしながら、ちょっとかじってみる。

あくまでも、どんなものがあるかを調べただけです。
上から順におすすめ、とかそういった類の役立ち記事ではないのでご注意を!

<参考記事>

RPA BANK:【入門編】RPAツール9選(2020年4月更新)

TECHACADEMY:UiPathとは!UiPath studioの使い方も解説【入門者向け】

Note PM:【2020年版】RPAツール おすすめ10選を徹底比較(運用方法・事例あり)

Qiita:RPAを学ぶために活用できる無料オンライントレーニング


WinActor


NTTグループで開発された、純国産RPAツール。
導入実績4800社(2020年3月の段階)で、国内市場シェアNo.1らしい。
完全日本語対応が嬉しい。
デスクトップ型RPA:端末にインストールし、すぐ使用可能。


RPA Robo-Pat DX


株式会社FCEプロセス&テクノロジーで開発された、純国産PPAツール。
コンセプトは「技術者に頼らず、事業部門が自力で自動化できる」。
デスクトップ型RPA。

Uipath


UiPath株式会社が提供。
国内市場では、売上金額シェアで「2年連続1位」を獲得(2019年11月)。
開発ツールは英語だが、学習環境やドキュメントは日本語対応が準備されているらしい。
デスクトップ型RPAが核になる。


Autoジョブ名人


ユーザックシステム株式会社が提供する、純国産RPA。
タグ認識機能を搭載。
サポートが手厚いらしい。


BizRobo!


国内実績No.1のRPAカンパニーである、RPAテクノロジーズ株式会社が提供。
デスクトップ型、サーバー型など多彩なサービスがある。
日本語のトレーニングコンテンツが充実しているらしい。


Automation Anywhere


オートメーション・エニウェア・ジャパン株式会社が提供。
サーバー型RPA。
探しづらいけど、日本語のトレーニングも用意されているらしい。


むすび


まだまだ、たくさん。
「日本語で初心者が学習していけそうなもの」というしばりで探してみました。

自動化をできるだけ簡素化して実現する。

きっと、そのつくりは基本どのツールも変わらないのだろうけれど、画面にずらっと英数字だけが並んでいると、それだけで敷居が高くなる気がする・・・。

だから、わりとたくさん母国語でも対応できるものがあると知って、ちょっと安心しました。

自己紹介

自分の写真
はじめまして。
Blogger初心者のkarafuruです。

ユーザーのみなさんの情報に助けられながら、ゆっくりと自分らしいブログを作っていこうと思っています。

保育園に通う男の子と女の子を育てる、のんびりしたワーママです。

根っからの文系なのに、10年以上IT業界で働いていて、元ナレーターというちょっと異色の経歴を持っています。

楽しみながらブログを続けていきたいと思っているので、どうぞ、よろしくお願いします。

▶Bloggerカスタマイズブログ
「Blogger女子」

▶RPA学習
「文系女子の世界一ゆるいRPA学習日誌」

QooQ